淀屋橋、北浜でインプラント、歯科診療は

庄野歯科医院 北浜インプラントオフィス

大阪市中央区高麗橋2丁目5-10
オーバンビル1F庄野歯科医院 北浜インプラントオフィス地図を見る

Tel. 06-4706-3888
Fax. 06-4706-3887

IMPLANT

インプラントについて

インプラントについて

インプラントは、顎の骨に人工歯根を埋め込み、それを土台に人工の歯を装着する治療法です。従来の入れ歯に変わる第三の自分の歯を回復することを可能にしました。
インプラントはあなたに天然の歯と変わらない外観と感覚を備えた人工歯を提供します。長年の研究開発と技術の進歩によって、インプラントは、天然歯を失くした人のための画期的な治療法となりつつあります。

インプラントについて

インプラントについて

前歯インプラントのケース

1Day インプラント All-on-4

治療したその日に噛める!

固定式の仮歯を治療当日に入れられるオールオン4。
安定した固定が得られれば、治療したその日に噛むことができ、
普通の食事が可能!

時間短縮で不安を解消!

埋め込み本数を減らすことで、治療時間を短縮でき、出血・腫れ・痛み・長い治療時間・・・
などたくさんの悩みを払拭します!

治療費負担を軽減!

今まですべての歯がない場合、8~10本のインプラントによる埋め込み治療が
一般的でしたが、必要なインプラント本数が最小4本に減ることにより、
治療費負担を軽減させることができます。

インプラント治療の麻酔

歯医者というだけで「治療の痛み」をイメージされる方もいらっしゃると思いますが、インプラント手術は、通常、身体への負担の大きい全身麻酔ではなく局所麻酔で行います。勿論、手術中は痛みを感じることはありません。(通常の歯の治療と同じ麻酔です。)

しかし、局所麻酔なので歯を削ったり、抜いたりする時のように意識がはっきりとしていて手術中の物音や会話が全て聞こえてしまい、緊張や不安を感じてしまう患者様もおいでます。緊張や不安は心身に大きなストレスをもたらし、場合によってはパニックになったり、呼吸・血圧・脈拍等に影響を与えてしまいます。

そこで、当院では、手術に対して恐怖心の特に強い方には、認定麻酔医(麻酔の専門医)による静脈内鎮静法もお受けしています。静脈内鎮静法は、全身麻酔とは違い患者さんは術中にも意識はあります。ですがうとうとした状態になり緊張や不安を感じないまま手術を終える事が出来ます。勿論、副作用や後遺症などありません。

インプラント治療の痛みと麻酔について

インプラント治療時間はどのくらい?

手術自体は数時間で終了し、入院の必要はありません。術後は経過観察のために通常4~6ヵ月間の通院が必要です。ただし、症状によって治療期間が異なりますので、事前に担当医に確認しましょう。

インプラント治療費用はどのくらい?

インプラント治療には健康保険が適用されませんが、医療費控除の対象になることもあります。また、ローン利用も可能です。インプラントは適切なアフターケアを行えば、長期に渡って機能しますので一概に高いとは言い切れないでしょう。

ページの先頭へ